お葬式の知識

お葬式の知識

簡易会葬礼状とは?

簡易会葬礼状とは粗供養品とセットで同封されているお礼状です。故人様のお名前・喪主様のお名前の記載の無い礼状ですので粗供養品のご注文いただけた方には、無料でご提供させていただいております。余った場合、お引取りいたします。

無料で作成いたします

会葬礼状とは?

会葬礼状とは粗供養品とセットで同封されているお礼状です。故人様のお名前・喪主様のお名前の記載した場合は印刷物ですので余った分はお引取りできません。

1枚80円より

粗供養品とは?

粗供養品とは会葬礼状とセットで同封されている供養品です。お参りに来て頂いた会葬者様方にお渡しする品物になります。
一般的には通夜式には「お茶」告別式には「ハンドタオル」など、他にもご用意させていただいておりますのでご相談ください。
一日葬でも希望があればご用意いたします。

1個500円より

「供花」とは?

供花とは、故人に供えるお花のことを言います。これは死者の霊を慰めると同時に、祭壇・会場を飾る意味もあります。
遺族や親族、故人と親しかった人が贈るほか、遠方のため参列ができない人が贈る事があります。
また、香典辞退の葬儀であった場合に、香典の代わりに供花を贈ることもあります。
供花は、1つを一基(いっき)、2つで一対(いっつい)と数えます。

お持ち込みも歓迎したしますが、お花の種類、デザインなどが異なるので私どもにご依頼いただけますとまとまりよくご用意させていただきます。

親族一同供花とは?

祭壇の中央に近い方から、故人と近い近親者などの遺族や親族、親しかった人、会社関係者などの順に飾ります。
贈って下さった方に失礼がないように、並べる順番にも注意しなくてはなりません。
全体を並べた時に祭壇とのバランスが良いよう、私たちにご相談ください。

*お持込みも歓迎いたしますが、お花の種類、デザインなどが異なるので私どもにご依頼いただけますとまとまりよくご用意させていただきます。

1基20,000円より/一対40,000円より

司会進行とは?

司会進行とは式執行者等と綿密な打ち合わせをし、限られた時間の中、故人との思い出をナレーションという形で開式前などにご紹介し、式案内などスムーズに進める為の重要なスタッフです。

1人(1日)20,000円

セレモニースタッフとは?

セレモニースタッフとはお世話係の事で、宗教者の方、会社関係の方、又は一般の方が会葬で来られる際、お茶などの接待、駐車場案内や清掃などをお手伝いするスタッフです。
昔はご自宅(集会場)のお葬儀が主流で地域の方がお手伝いをして下さり親族の方がお茶出しなどすべて行っておりました。セレモニースタッフは、遺されたご家族が故人様とゆったり向き合える時間を過ごしていただけるようにする重要なスタッフなのです。

1人(1日)15,000円

タクシーとは?

タクシーは火葬場の往復、又は火葬場からお食事所のお車で、自家用車がある場合はタクシーはいりません。
最近では少なくなりましたが式執行者様のタクシーをご用意する場合もあります。チャータータクシーとなります。

出棺・お骨上げ2往復14,000円(川西斎場の場合)

マイクロバスとは?

マイクロバスはタクシー同様、火葬場の往復、又は火葬場からお食事所のお車でたくさんの方を安全に移動していただけます。火葬場まで自家用車で行く場合に大抵の火葬場は駐車に限りがあります。約3〜5台程度しか一家族様がご利用になれませんし、霊柩車とはぐれたなどがあれば火葬場は待ってもらえない等、安全面を考えてマイクロバスのご利用をおすすめしております。

出棺・お骨上げ2往復41,000円(川西斎場の場合)

お料理・お飲み物の準備は?

お料理・お飲み物は葬社会館ではお持込み大歓迎ですが、あゆみセレモニーではお料理にもこだわっており、料理長と何度も打ち合わせして作られているお料理はおすすめです。
なお、葬社はお膳を御依頼いただけますと茶碗蒸しをサービスさせていただきます。